2015年10月29日

加盟会社の声

全国の仲間と切磋琢磨し、企業理念を具現化する株式会社丸正池田●株式会社丸正池田
店舗:帯広店、帯広中央店、旭川店(北海道)
設立:平成21年 FC加盟:平成24年

詳しくはこちら

集客数が1.5倍に!ブランドを掲げるということランド・ジャパン有限会社●ランド・ジャパン有限会社
店舗:郡山店、郡山富田店(福島県)
設立:平成4年 FC加盟:平成18年

詳しくはこちら

ピタットハウスブランドを活かした業績アップ株式会社サンアロープラン●株式会社サンアロープラン
店舗:いわき店、いわき平店(福島県)
設立:昭和63年 FC加盟:平成23年

詳しくはこちら

ピタットハウスブランドを活用し地域No.1の不動産会社へ河内土地建物株式会社●河内土地建物株式会社
店舗:河内岡本店、宇都宮東店、宇都宮下栗店(栃木県)
設立:昭和46年 FC加盟:平成18年

詳しくはこちら

人材育成に本気で取り組むということ株式会社東上不動産●株式会社東上不動産
店舗:東松山東口店、東松山西口店(埼玉県)
設立:昭和52年 FC加盟:平成24年

詳しくはこちら

業績前期比137%達成!キーワードは『人材育成』株式会社エルセリートホーム●株式会社エルセリートホーム
店舗:武蔵浦和店、北戸田店(埼玉県)
設立:昭和62年 FC加盟:平成15年

詳しくはこちら

安定経営基盤を確立し、地元になくてはならない不動産業者を目指す株式会社ドリームジャパン●株式会社ドリームジャパン
店舗:東大島店(東京都)
設立:昭和62年 FC加盟:平成15年

詳しくはこちら

社員の活性化につながる質を追求したイベント株式会社Live Design●株式会社Live Design
店舗:三宮店、元町店、兵庫店、垂水店、岡本店、芦屋店(兵庫県)
設立:平成19年 FC加盟:平成19年

詳しくはこちら


社員とともに成長する企業 夢は100人の会社をつくること株式会社アルファーホーム●株式会社アルファーホーム
店舗:武雄大町店(佐賀県)
設立:平成13年 FC加盟:平成24年

詳しくはこちら

加盟店の声:ピタットハウス東大島店

安定経営基盤を確立し、地元になくてはならない不動産業者を目指す株式会社ドリームジャパン
代表取締役:岩﨑健恭 様
代表取締役:岩﨑健恭 様
店舗   :東大島店(東京都)
設立   :昭和62年
FC加盟  :平成15年

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】現状打破、長期的な広告効果を見込んでの加盟決断
創業から15年ほど経過し、伸び悩む現状を打開したくほかのフランチャイズも含め検討しました。営業エリアに大手不動産業者の進出があり、査定依頼も減少、物件の受託も思うように取れない。また、オーナー様の世代交代も進み、若い世代のブランド志向は強いと感じました。

近隣にピタットハウスの直営店もあり、実績や経験値があることに信頼感を抱きました。また、当時は新聞折り込みを主に宣伝していましたが、1回あたり20万円くらいの経費が必要でした。その効果は配布当日くらいで長期間継続はしません。月々のロイヤリティは毎日の広告費として考えれば安いのでは、とも思い、最終的に加盟を決めました。

東大島店
東大島店
東大島店 店内
東大島店 店内

加盟後の効果は?【Keyword2】集客、人材確保・育成・評価など、多岐にわたる加盟効果
FCに加盟することは、自分自身も再スタートするような思いもあり、フレッシュな気持ちで基本から見直すことができました。その甲斐あって看板効果も生かせて、飛び込みのお客様や、売却・賃貸の査定も増えました。受託チラシのツールなどの提供もあり、広告も作成も楽にできました。また、求人の際もブランドが安心効果を生み、よい人材を確保できました。その後の育成メニューも充実していてとても助かります。特に行動面や案内数、成約率などを分析し、個々に見合う具体的な助言ができるようになりました。

今後のビジョンは?【Keyword3】地元になくてはならない不動産業者であり続ける
スマートフォンの普及が進み、物件情報は誰しもが容易に取得できます。お客様の知識や相場感も上がっています。永続できる会社にすべく、管理戸数を現状の600戸から1,000戸へ、東京オリンピック開催の2020年までに増やします。また、仲介から"当事者"へのシフトが必要と考えています。賃貸であれば貸主へ、売買であれば売主です。また、使いやすい間取り、安心のアフターサービスを求める声が年々大きくなっています。会社の規模よりも、その声を大切にする地元になくてはならない不動産業者であり続けたいと思います。

株式会社ドリームジャパン様のページはこちら(pitat.com:東大島店)

加盟店の声:ピタットハウス三宮店・元町店・兵庫店・垂水店・岡本店・芦屋店

社員の活性化につながる質を追求したイベント株式会社Live Design
代表取締役:藤田進 様代表取締役:藤田進 様
店舗   :三宮店・元町店・兵庫店・垂水店・岡本店・芦屋店(兵庫県)
設立   :平成19年
FC加盟  :平成19年

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】大手という安心感
不動産仲介業としての独立を考えたとき「正しさ」や「信念」を重視する、クリーンなイメージのあるピタットハウスに加盟することを決意しました。それにより、スターツという大手グループの一員になったという意識や、ピタットハウス加盟店としてお客様に対して不誠実な仕事はできないという責任感を私も社員も持つようになり、会社の雰囲気が変わりました。

三宮店 店内
三宮店 店内
元町店
元町店
兵庫店
兵庫店

垂水店
垂水店
岡本店
岡本店
芦屋店
芦屋店

加盟後の効果は?【Keyword2】質を追求したイベント
質を追求したイベント知名度のあるブランドなので、採用がしやすくなりました。社員も仕事に誇りを感じるようになったためか、離職者もぐっと減っています。質を重視するピタットハウスは、各種イベントも充実しています。一年に一度開催される「接客コンテスト」や「店づくりコンテスト」は、入賞を目指して社員が一丸となることで一人ひとりのスキルが上がり、社内の活性化につながっています。

現在、兵庫県内に6店舗を展開することができたのは、社員が確実に育つことができたからだと思っています。社員の成長があってこそ、安定した経営が維持され、企業の発展・成長に結びつく。まさに加盟して得られた最大の効果だと実感しています。その他の効果として、ピタットハウスのブランド力により新規のお客様が増加しました。賃貸・売買それぞれの顧客開拓と売上拡大につながっています。

株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:三宮店)
株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:元町店)
株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:兵庫店)
株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:垂水店)
株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:岡本店)
株式会社Live Design様のページはこちら(pitat.com:芦屋店)

加盟店の声:ピタットハウス河内岡本店・宇都宮東店・宇都宮下栗店

独立開業5年目 ピタットハウスの魅力を活かし、地域No.1店舗へ!河内土地建物株式会社
代表取締役:田村恭志 様代表取締役:田村恭志 様
店舗   :河内岡本店・宇都宮東店・宇都宮下栗店(栃木県)
設立   :昭和46年
FC加盟  :平成18年

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】新店舗の立ち上げをスムーズにするために
支店(2店舗目)を出店するタイミングでピタットハウスFCに加盟しました。当社は地元密着型の不動産会社でしたから、本店の知名度は十分ありました。しかし、新天地でオープンさせる支店はそうはいきません。認知されるまでにはそれなりの期間が必要です。その期間を少しでも短くするために、FCのブランド力が必要であると判断しました。

とはいえ、どのFCでもよいわけではありません。不動産FCの多くは、賃貸または売買のいずれかに特化しているイメージが強くあります。しかしピタットハウスだけは、賃貸、売買両方のイメージをバランスよく取り扱っていると感じました。幸いにして当時宇都宮市内にはピタットハウスFCの加盟店がなかったこともあり、即断したことを覚えています。

河内岡本店 店内
河内岡本店 店内
宇都宮東店
宇都宮東店
宇都宮下栗店
宇都宮下栗店

加盟後の効果は?【Keyword2】スーパーバイザーによる臨店を活用した自社チェック
加盟後の効果は?ブランド力による集客力アップは明らかに実感しています。また、社員を募集した際のエントリー数も増えました。さらに、ピタットハウスネットワーク本部で用意されているセミナーは大変ありがたいです。社員の育成には欠かせません。これも加盟したことによるメリットです。

月に一度の臨店では、スーパーバイザーによる分析によって、社長である私が客観的な立場で自社を見渡す良い機会となっています。成功した理由、うまくいかない理由を私と部門長、そしてスーパーバイザーが一緒になって導き出すことによって、新たな気付きがたくさんありました。現在の当社のスタッフスキル、仕組みなどは、こうした積み重ねによるものと感謝しています。

今後のビジョンは?【Keyword3】増店、そして各事業を強化しエリア内No.1へ
おかげさまで店長レベルのスタッフも育ってきていますので、4店舗目の出店を見据えています。住居系賃貸のみならず、テナント賃貸も積極的に立ち上げていきたいです。さらに管理受託、売買仲介、買い取り事業もエリア内No.1を目指します。

河内土地建物株式会社様のページはこちら(pitat.com:河内岡本店)
河内土地建物株式会社様のページはこちら(pitat.com:宇都宮東店)
河内土地建物株式会社様のページはこちら(pitat.com:宇都宮下栗店)
河内土地建物株式会社様の自社サイトはこちら

加盟店の声:ピタットハウス帯広店・帯広中央店・旭川店

全国の仲間と切磋琢磨し、企業理念を具現化する株式会社丸正池田
代表取締役:池田健太 様代表取締役:池田健太 様
店舗   :帯広店・帯広中央店・旭川店(北海道)
設立   :平成21年
FC加盟  :平成24年

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】「多店舗展開」と「顧客満足」
多店舗展開を視野に入れ、FC加盟を検討いたしました。その中でピタットハウスを選んだのは、クリーンなブランドイメージと本部の企業理念に共感したこと。そしてご担当いただいた方々に誠意を感じたからです。また、さまざまなノウハウの中で、サービスの向上を図り、顧客満足をより高めていきたかったことが加盟の理由です。

帯広店 店内
帯広店 店内
帯広中央店
帯広中央店
旭川店
旭川店

加盟後の効果は?【Keyword2】「視野の拡大」と「全国の仲間」
加盟後の効果は?加盟当初は道内の加盟店が少なく、また道東初の出店ということもあり、効果を感じにくかったのが正直なところです。しかし、地域で活動している中で、TVやラジオCMの効果、ほかの地域でも店舗や看板を見かけたよというお客様の声も増えてきました。認知度が上がることを実感するにつれ、共に成長してきた喜びを勝手ながら感じております。現在は3店舗を運営しておりますが、店舗を出店するにつれ、ネームバリューの効果を肌で感じております。

また、他店舗の方々と研修に参加することで、学習効果はもちろんですが、社内や地域にしか意識ができなかった社員たちの視野が広がったと感じております。そして、全国の加盟店には素晴らしい経営者や社員も多く、刺激を受けるとともに、腹を割って話してくれる仲間ができたことが大きな副産物です。

今後のビジョンは?【Keyword3】「道内10店舗、関東出店」「同志100人と将来の社長」
まずは、加盟時に「道内に10店舗を出店します」と言ったことを実現する。関東の出店もビジョンの一つです。ただ店舗を増やすわけではなく、弊社の企業理念の一つ「喜びと感動を共有し成長と幸せを分かち合える素晴らしき仲間をつくる」という想いを貫き、同志100人を育てていきたいと思います。さらには、弊社から将来の社長を育て輩出していきたいとも考えております。

株式会社丸正池田様のページはこちら(pitat.com:帯広店)
株式会社丸正池田様のページはこちら(pitat.com:帯広中央店)
株式会社丸正池田様のページはこちら(pitat.com:旭川店)
株式会社丸正池田様の自社サイトはこちら(帯広店・帯広中央店)
株式会社丸正池田様の自社サイトはこちら(旭川店)

加盟店の声:ピタットハウス東松山東口店・東松山西口店

人材育成に本気で取り組むということ株式会社東上不動産
代表取締役:宮村明彦 様代表取締役:宮村明彦 様
店舗   :東松山東口店・東松山西口店(埼玉県)
設立   :昭和52年
FC加盟  :平成24年

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】とにかく本気で人材育成に取り組みたかった
ピタットハウスに加盟した最大の理由は人材育成です。加盟以前は社員が定着せず、世間にある研修も、いわゆる営業スキル、テクニック論に終始していて、人間力の向上、人としての成長につながるようなものはありませんでした。ほかのFCからの加盟勧誘もありましたが、どこも売上拡大の話に終始していて、人材育成という私が悩んでいたテーマに合致しませんでした。

そんな折、スターツグループの社員様と知り合う機会があり、どの社員様の口からも会社や同僚のことが大好きで、創業者村石さんの「人づくり」「人材育成にかける熱い思い」についての話題が、良い意味で金太郎飴のように聞かれました。また地域密着の理念、お客様に対する姿勢、明るく入りやすい店舗づくりなど共感する点が多々あり、私の方からフランチャイズ加盟について担当部署の方をご紹介いただき、スターツの理念に惚れ込んで加盟をお願いいたしました。

東松山東口店 店内
東松山東口店 店内
東松山西口店
東松山西口店

加盟後の効果は?【Keyword2】社員様の成長を実感しています
加盟後の効果は?加盟時に目指していた最優秀店舗賞を加盟2年余りで受賞できて、社員一同、嬉しかったのはもちろんですが、それ以上にこの2年余りで取り組んできた数々のことに自信を深めることができました。各種の本部研修をとおして、社員様の営業力、マネジメント力、人格の向上など、着実に人材育成が図れていることを実感しています。

また、毎月の臨店時、担当スーパーバイザー同席による売買、賃貸会議は、社員一人ひとりの個性に合わせた、きめ細やかでタイムリーなアドバイスをいただけるので、座学の研修を最大限実践に活かすことができています。RJ-2の活用で各種の数値や本部連絡事項、業界動向、社内行事などを「見える化」でき、社員全員が現在進行形で把握していることでコミュニケーション力も深まりました。さらには、スターツグループ各社との連携営業により、自社ではなし得ない管理オーナー様の相続対策にも積極的に取り組んでいます。

今後のビジョンは?【Keyword3】すべては人材育成のために
スターツグループの「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という企業風土づくりに全力投球中です。スターツグループの社風を目標としていますので、すべての本部研修に社員様が順番に参加して学ぶことで、全国レベルでの高い業績も常に意識していますし、各種表彰や社員同士の飲み会、遊び、旅行なども積極的に取り組み始めました。

当社のすべての経営判断は、その取り組みが「人材育成につながるかどうか」です。「仕事を通じて人を育成する会社づくり」に積極的に取り組むことで「人も会社も成長を実感できる会社」ができると確信しています。現在5名の出戻り社員がいますが「やっぱり当社で働きたい!」と思っていただける卓越した素晴らしい会社、お客さまの人生の節目節目に何度でも選んでいただける会社、社員の皆様が誇れる地域一番の会社づくりを社員様、パートの皆様と共に目指しています。

株式会社東上不動産様のページはこちら(pitat.com:東松山東口店)
株式会社東上不動産様のページはこちら(pitat.com:東松山西口店)

加盟店の声:ピタットハウス武蔵浦和店・北戸田店

業績前期比137%達成!キーワードは『人材育成』株式会社エルセリートホーム
代表取締役:中村達一 様代表取締役:中村達一 様
店舗   :武蔵浦和店、北戸田店(埼玉県)
設立   :昭和62年
FC加盟  :平成15年
事業主体 :売買仲介、分譲、賃貸、管理

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】ピタットハウスの理念、そして充実の研修メニューが決め手
ピタットハウスの企業理念に共感したことが、一番の理由です。また、エリア内の競争激化に伴うブランド獲得、そして何よりも 社員のためにFC加盟を決意しました。また、研修メニューも充実しており、不動産FCの中で最も 「人材育成」に注力していると感じましたので、加盟もすぐに決断することができました。

武蔵浦和店 店内
武蔵浦和店 店内
北戸田店
北戸田店

加盟後の効果は?【Keyword2】スーパーバイザーの客観的な指導、現場目線の豊富な研修メニューにより「人材」に関しての効果が顕著にあらわれた
当社が誇るピタットハウス導入研修まずは「安心・信頼できる」というイメージが向上したと思います。スーパーバイザーが毎月訪問して、具体的な業務指導や相談、ピタットハウスネットワークとのビジネス供与など多岐にわたり協力をいただいています。 こうした客観的な目線での意見は、 自社の運営に役立っています。

現実的に私どものような会社では「社員教育」が難しく、不動産業務経験者に採用が偏ってしまう傾向があるかと思います。私どもとしては、社員の定着率を上げたいと考え、そのためには経験者にこだわるのではなく、不動産業未経験者でも、 ピタットハウスらしい「明るさ」を発揮し、永く会社に貢献する人材の育成が必要不可欠だと思っています。ピタットハウスの研修は基本から実践まで幅広いメニューが用意されているので、未経験者も安心して採用でき、戦力となっています。

今後のビジョンは?【Keyword3】足元を見据えた経営をするとともに、同じピタットハウスマインドを持つ仲間との共有
ピタットハウスからのポータルサイト連動により、ネットに関しては ここ数ヶ月間メール反響数や問い合わせ数は増加傾向にあります。ただ、時代が好調なときにこそ、足元をしっかり見据えた経営が必要不可欠です。

今後に関しては、同じ理念を共有したピタットハウス加盟店の仲間と地域の情報交換や、勉強会なども積極的に行い、より強固なピタットハウスのネットワークをつくりあげたいと思います。そのために、単に同じブランドという訳ではない、同じ理念を共有する仲間が増えることを期待しております。

株式会社エルセリートホーム様のページはこちら(pitat.com:武蔵浦和店)
株式会社エルセリートホーム様のページはこちら(pitat.com:北戸田店)
株式会社エルセリートホーム様の自社サイトはこちら(武蔵浦和店)
株式会社エルセリートホーム様の自社サイトはこちら(北戸田店)

加盟店の声:ピタットハウス郡山店・郡山富田店

集客数が1.5倍に!ブランドを掲げるということランド・ジャパン有限会社
代表取締役:橋本真一 様代表取締役:橋本真一 様
店舗   :郡山店・郡山富田店(福島県)
設立   :平成4年
FC加盟  :平成18年
事業主体 :売買仲介、分譲、賃貸、管理

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】ピタットハウスネットワークの経営理念、そして「人材育成」
「着実に丁寧」「焦らず」「急がず」の姿勢で「心」のあるネットワーク構築に注力している点に共感しました。 また、スーパーバイザー制度や研修等の「人材育成」に強みをもっている点も魅力でした。今後、東北エリアでの更なるネットワーク拡大に期待しております。

郡山店
郡山店
郡山店 店内
郡山店 店内

加盟後の効果は?【Keyword2】客層がひろがった。また、グループとの連携による全国的なビジネスチャンスの創出。研修による営業スタッフの育成。
集客数では、加盟前に比べて約1.5倍に増えました。 また、客層にも変化があったのもピタットハウスに加盟したことの変化の1つだと思います。個人来店だけでなく、 法人との契約も増えました。 法人契約とともに、スターツグループとの連携や、FC相互にてお客様を紹介しあう等、ネットワーク内でのシナジー効果を上手に利用できたのも、加盟したからこその効果と考えています。

「人材育成」に関しては、未経験者向けの研修を東北にて開催いただき、 当社の社員育成に尽力いただきました。その社員は今でも当社のトップ 営業マンとなっております。手厚いフォローに感謝しております。

接客コンテストで銀賞受賞した吉田さん
接客コンテストで銀賞受賞した吉田さん
接客コンテスト予選の様子
接客コンテスト予選の様子

今後のビジョンは?【Keyword3】一人ひとりのお客様に選ばれ続ける企業づくりを
「ともに働き、ともに遊びます」
一人ひとりのお客様から選ばれ続ける思いやりある企業づくりを目標に、人材育成に惜しみなく力を入れ、地域満足度No.1を目指します!!

ランド・ジャパン有限会社様のページはこちら(pitat.com)
ランド・ジャパン有限会社様の自社サイトはこちら

加盟店の声:ピタットハウスいわき店・いわき平店

ピタットハウスブランドを活かした業績アップ株式会社サンアロープラン
代表取締役:坂本光男 様代表取締役:坂本光男 様
店舗   :いわき店・いわき平店(福島県)
設立   :昭和63年
FC加盟  :平成23年
事業主体 :建築・賃貸・売買・管理

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】会社の拡大・さまざまなサービスの必要性
いわき店外観口当社は加盟前まで建築をメイン事業として展開してまいりましたが、今後の会社の拡大を考えたときにさまざまなサービスチャネルの必要性を感じ、フランチャイズ加盟を検討しました。ピタットハウスを選んだのは、人材育成に力を入れており、創業40年以上のスターツグループのネットワークを活かしてさまざまなノウハウも共有できると考えたからです。

加盟後の効果は?【Keyword2】認知度が向上し、案件の増加へ
地域に対する当社の認知度が上がり、集客アップだけでなく、不動産の売却や物件の管理などさまざまな案件が以前に比べて増えました。TVCMも放映していますので、地域での年配のオーナー様にも認知していただけるようになってきました。

また、売却促進のDMを定期的に地域の不動産所有者の方へお送りしているのですが、地域内だけではなく、遠方(特に首都圏)にお住まいの所有者様からの反響が増えました。首都圏はピタットハウスの店舗が多く非常に認知度も高いため「ピタットハウスいわき店」というネームバリューが活きていると思います。DMを行おうと思った際のさまざまなツールも充実していますね。

今後のビジョンは?【Keyword3】管理戸数を増やし、収入の安定化を図る。本部の研修を活用し、人材育成に注力。
会社の安定収入を考え、賃貸管理物件数を増やそうと考えており、目標は現在の2倍ぐらいにはしたいと考えています。もちろん建築や仲介も伸ばしたいですが、スターツグループがそうであるように、賃貸管理手数料は毎月の固定収入となり、会社が安定しますから。

将来的にはいわき市内にもう一店舗出店したいと考えていますが、そのために管理物件を増やし、地域にピタットハウスの名前を募集や管理物件の看板を通じて浸透させる必要があると考えています。また、2店舗目出店に向けて本部の研修等を活用して、マネージャーの育成にも力を入れていきたいと思います。

株式会社サンアロープラン様のページはこちら(pitat.com)
株式会社サンアロープラン様の自社サイトはこちら

加盟店の声:ピタットハウス武雄大町店

社員とともに成長する企業 夢は100人の会社をつくること株式会社アルファーホーム
代表取締役:辻栄二 様代表取締役:辻栄二 様
店舗   :武雄大町店(佐賀県)
設立   :平成13年
FC加盟  :平成24年
事業主体 :賃貸仲介・管理・売買仲介・買取・販売

ピタットハウスのFCに加盟いただいた理由は?【Keyword1】実務経験者によるスーパーバイジング、ノウハウや研修プログラムから社員・会社の成長へ
武雄大町店 店内100人企業、多店舗展開をするためには大手FCのブランド力、ノウハウが必要だと感じてました。その中でピタットハウスを選んだ理由としては大きく2つあります。

1つ目は、実際に現場を経験したきた業務経験のあるスーパーバイザーがサポートをしてくれるという安心感です。他社FCでは現場経験のない方がスーパーバイザーをされているという現状がありました。2つ目はピタットハウスのノウハウ、研修プログラムが社員と会社を成長させてくれると確信できたからです。

加盟後の効果は?【Keyword2】社員の仕事に対する意識の変化。RJ-2を活用し、業務の一括管理を実現。
社員の多くはピタットハウスに加盟する前から頑張ってくれていたスタッフですが、やはり大手FCに加盟したことで意識が変わり、ピタットハウスで働くことに誇りを持ってくれたことがまずは大きいと感じています。

また、各種研修プログラムにおいて社員の育成だけでなく、社員とのコミュニケーションの取り方なども勉強することができました。合わせてRJ-2の営業日報を社員が活用してくれているので、お客様の来店状況や業績の管理もでき、社員との面談にも活かせていると感じています。九州の加盟店の社長会を通じて新たな仲間もでき、各社の取組事例も吸収できることも魅力の一つです。

今後のビジョンは?【Keyword3】人材を育成しながら、多店舗展開を視野に会社の拡大を図る
「100人の会社を作る!」「多店舗展開をした店舗が独立採算でそれぞれ黒字である」ということが1つのビジョンです。武雄大町店で社員を育成しながら管理物件も増やしていかなければならないので大変ですが、社員と共に夢に向かって進んでいきたいと思います。

株式会社アルファーホーム様のページはこちら(pitat.com)
株式会社アルファーホーム様の自社サイトはこちら

企業概要

会社名 ピタットハウスネットワーク株式会社
設立 平成12年6月
資本金 1億円
代表取締役 宮北英治
従業員数 40名
事業内容 ・ピタットハウスフランチャイズ事業
 ピタットハウス加盟店の募集・育成・オペレーティング
・研修事業
 ピタットハウス加盟店スタッフ向け研修のプランニング及び実施
・RJ-2事業
 不動産管理システム(RJ-2)の運営
 物件検索サイト(pitat.com)の運営
 ホームページの企画・制作・運営
所在地 【本社】
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-4-10
スターツ八重洲中央ビル2階
TEL : 03-3510-0010  FAX : 03-3510-0151
E-mail : info.phn@pitatnet.jp
JR東京駅 八重洲中央口より徒歩5分
八重洲地下街23番出口直結
東京メトロ銀座線・東西線日本橋駅
B3出口より徒歩3分

【関西営業部】
〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-6-6
コウヅキキャピタルウエスト10階
TEL : 06-7711-4520  FAX : 06-6366-2000
E-mail : osaka@pitatnet.jp
JR大阪駅 徒歩12分、大阪市営地下鉄谷町線 東梅田駅 徒歩3分

沿革

2000年
6月 不動産業界のネットワーク事業を目的に資本金1,000万円にて「(株)リアルジョブ」を設立
10月 不動産業業務支援ソフト「RJ-1」第1次リリース
不動産検索サイト「すまいらんど」リリース
12月 住宅情報誌「Mikke」を「住宅みっけ」に改称
2001年
2月 不動産業業務支援ソフト「RJ-1」第2次リリース
3月 住宅流通推進協会(株)を合併。資本金4,000万円に増資
6月 不動産業業務支援ソフト「RJ-1」最終リリース
7月 ピタットハウスフランチャイズ事業を開始
2002年
2月 情報誌「住宅みっけ」を「ピタットハウス」に改称
10月 ピタットハウス100店舗達成
11月 実践型研修模擬店舗「ピタットハウスカレッジ」開校
12月 「ピタットハウス接客コンテスト」スタート
2003年
4月 研修グループ本格稼動
2004年
4月 西日本営業所開設
6月 「ピタットハウスネットワーク(株)」へ社名変更
ピタットハウス150店舗達成
9月 情報誌「ピタットハウス」をフリー誌化
12月 pitat.comをプロモーション、リニューアルリリース
2005年
6月 創立5周年
ピタットハウス200店舗達成
8月 資本金1億円に増資
9月 中央区日本橋へ本社移転
2006年
1月 ピタットハウス250店舗達成
3月 「ピタットハウスカレッジ葛西校」開校
10月 ピタットハウス300店舗達成
2007年
9月 ピタットハウス350店舗達成
2008年
4月 イメージキャラクター「ピタ&タット」発表
9月 pitat.comをプロモーション、リニューアルリリース
2009年
1月 pitat.comモバイルをプロモーション・リニューアルリリース
5月 日本のアドバタイザー2008受賞
◎CM好感度の獲得効率 トップ50社  第35位受賞
◎CM-Branding評価 躍進企業100傑 第47位受賞
2010年
3月 『いい会社にしよう!プロジェクト』リリース
8月 中央区日本橋 スターツ八重洲中央ビルへ本社移転
2011年
1月 ピタットハウス400店舗達成
4月 中部営業所開設
HOSPITALITY PROJECT 始動
9月 不動産業業務支援ソフト「RJ-2」第1次リリース
2012年
4月 九州営業所開設
11月 東北営業所開設
12月 不動産業業務支援ソフト「RJ-2」第2次リリース
2013年
1月 pitat.com スマホ版リニューアル
4月 中部営業所・九州営業所 移転
7月 地域情報発信ブログ「街ピタ」リリース
10月 ピタットハウス450店舗達成
12月 pitat.com リニューアルリリース
2014年
9月 スターツコーポレーション(株)が東京証券取引所第一部に市場変更
11月 「家賃deポイント」FC加盟店サービススタート
2015年
8月 ピタットハウス全都道府県での出店確定
10月 ピタットハウス500店舗達成
2016年
1月 FC加盟店向けサービス 「PITAT CLUB」リリース
5月 少額短期保険 「住まいぷらす」リリース
12月 小島瑠璃子さんCM起用
2017年
3月 ピタットハウス600店舗達成
6月 初期費用クレジットカード決済サービス導入

ピタットハウスネットワークはスターツグループの一員です

スターツコーポレーション株式会社

建設事業 スターツCAM株式会社
スターツホーム株式会社
不動産事業 スターツピタットハウス株式会社
スターツデベロップメント株式会社
スターツコーポレートサービス株式会社
ピタットハウスネットワーク株式会社
管理・セキュリティー事業 スターツアメニティー株式会社
スターツファシリティーサービス株式会社
エスティーメンテナンス株式会社
賃住保証サービス株式会社
千代田管財株式会社
シャーロック株式会社
国内主要都市ネットワーク
(建設・不動産・管理事業)
札幌スターツ株式会社
仙台スターツ株式会社
中部スターツ株式会社
関西スターツ株式会社
九州スターツ株式会社
金融・コンサルティング事業 スターツ証券株式会社
スターツ信託株式会社
スターツアセットマネジメント株式会社
株式会社スターツ総合研究所
出版・情報事業 スターツ出版株式会社
株式会社ウィーブ
ホテル・物販・レジャー・その他事業 スターツホテル開発株式会社
スターツ・ナハ・オペレーションズ株式会社
スターツ笠間ゴルフ倶楽部株式会社
スターツリゾート株式会社
スターツ商事株式会社
株式会社スターツツーリスト
高齢者支援・保育事業 スターツケアサービス株式会社
海外グループ会社 【アジア】
中国上海北京広州武漢大連
台湾台北
香港香港
韓国ソウル
タイバンコク
フィリピン :マニラ
ベトナム  :ハノイホーチミン
ミャンマー :ヤンゴン
カンボジア :プノンペン
マレーシア :クアラルンプール
シンガポールシンガポール
インドネシアジャカルタ
インド   :ニューデリー

【北米・中南米】
アメリカロサンゼルスサンノゼダラスニューヨークハワイグアム
カナダトロント
ブラジルサンパウロ
メキシコメキシコシティ

【ヨーロッパ・中東】
ドイツ :デュッセルドルフフランクフルト
フランスパリ
ドバイ :ドバイ
ロシア :モスクワ

【大洋州】
オーストラリアゴールドコーストシドニー

まずは、お問い合わせください

  • 「セミナーで詳細な情報を聞きたい!」「実際の所、他社FC本部とどう違うの?」

    といったネットだけではわからない情報につきましてはセミナーにご参加ください。しつこい営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

    セミナー申込
  • まずは資料で情報収集をしたい!

    ピタットハウスのFCを学びたい!

    といったご要望をお持ちのお客様は、ぜひ資料請求ください。しつこい営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

    資料申込フォーム

お電話でのお問合せについては平日9:00~19:00まで(土日祝休み)

03-3510-0010